アイスショーとは:国内外の有名ショーの紹介

ここでは、フィギュアスケート界でも最近注目されているアイスショーについて解説します。

アイスショーは、アイススケートのリンク上で行われる様々なショーです。技の美しさを味わうものや、物語仕立てのものなどがあります。競技種目とは異なり、衣装や音楽や演技時間などの制約がないため自由な表現が行われ、芸術性やエンターテインメント性が高い点が魅力です。

アイスショーの歴史

1930年代ごろより、アメリカやヨーロッパで開催されたのがはじまりで、1980年代以降に北米で特に人気を博し、2大アイスショーとして「スターズ・オン・アイス」と「チャンピオンズ・オン・アイス」が開催されていました。このうち、スターズ・オン・アイスは現在まで歴史が続いており、日本でも2005年より開催されています。

日本では、1978年に、「VIVA! ICE WORLD 」が開催され、現在のプリンスアイスワールドに続く流れを築いています。

また、1981年には、アメリカを中心とした巡業公演の「ディズニー・オン・アイス」が始まりました。ディズニー作品のキャラクターをスケーターが演じて、ディズニーの物語や音楽を表現するという新しいスタイルを提供し、日本でも1986年から開催されて人気を博しています。

 

アイスショーの種類

アイスショーは、大きく2種類に分かれます。

第一に、演劇的な要素が強いものです。上記で説明した「ディズニー・オン・アイス」や、チャイコフスキー原作のバレエ「白鳥の湖」を氷上で舞台化した「スワンレイク・オン・アイス」 などがあてはまります。

第二に、フィギュアスケートのアマチュア選手やプロ選手がエキシビションプログラムを披露するものです。たとえば、上記で触れた、スターズ・オン・アイスやプリンス・アイス・ワールド などがあてはまります。

ただしこの2種類以外にも、最近のショーはエンターテインメント性を高めるために他の分野のショー、ダンス、音楽などの様々な要素を盛り込んでおり、この分類にとどまりません。また、登場する選手も、スピードスケーターなどフィギュアスケーター以外の選手や、競技引退したスケーターなど、実力と魅力を兼ね備えた豪華な出演陣をそろえたショーもあります。

 

主な日本国内のショー

日本国内で開催されるショーの主なものは、下記の通りです。

プリンスアイスワールド

1978年に日本初のアイスショーとして誕生しました。日本で唯一のプロフィギュアスケートチーム、プリンスアイスワールドチームの圧巻のグループ演技が魅力です。

フレンズ・オン・アイス

荒川静香さんがメインのプロデューサーとなり毎年開催しているアイスショーで、新横浜スケートセンターで行われています。

ファンタジー・オン・アイス

オリンピックや世界選手権で活躍する一流スケーターたちが一堂に会し、華やかなエンタテインメントが繰り広げます。

ドリーム・オン・アイス

世界に通用するトップ日本人選手に加え、海外のゲストスケーターもそろい踏みの華やかなショーです。2016年は新潟県長岡市で開催されました。

THE ICE

「真夏の氷上祭典」と銘打って、2007年より開催されている新しいショーです。愛知県公演が主でしたが、近年は、尾坂、仙台、北九州などでも行われる傾向にあります。

ディズニー・オン・アイス

「氷上のミュージカル」と題して、ディズニー作品の物語を表現したり、ディズニーキャラクターのオールスター出演によるショーが繰り広げられます。全国10都市以上で開催されます。

 

主な日本国外のショー

海外で開催されるショーの主なものは、下記の通りです。

スターズ・オン・アイス

1986年から続くショーで、毎季、カナダとアメリカを中心として数十の都市で開催されます。2005年より日本でも開催されるようになりました。

ディズニー・オン・アイス

「氷上のミュージカル」と題して、ディズニー作品の物語を表現したり、ディズニーキャラクターのオールスター出演によるショーが繰り広げられます。日本公演もあります。

ホリデー・オン・アイス

1943年にアメリカで誕生した大変歴史あるショーです。ヨーロッパを中心として多くの国で開催されており、「フィギュアスケートとエンターテイメントを融合させた氷上のシルクド・ソレイユ」という評判を博しています。

アート・オン・アイス

アーティストがライブで奏でる演奏にあわせて、世界で通用するトップスケーターたちが、競技とは異なる自由で個性豊かな表現で観客を魅了します。1995年にスイスのチューリヒで開催されたのがはじまりです。現在はメイン会場のチューリヒのほか、スイスのローザンヌ、ダヴォスでも開催されています。

 

このように国内、海外で繰り広げられているアイスショーは、競技種目とは異なる魅力にあふれ、世界中で愛されています。