ISU世界ランキングとは?

ここでは、ISUフィギュアスケート世界ランキングについて解説します。

概要

ISUフィギュアスケート世界ランキング(ISU World Standings/Ranking for Single & Pair Skating and Ice Dancing)は、ISU(国際スケート連盟)が発表するフィギュアスケートの世界ランキングです。

下記の2種類が存在します。

  • ISU世界ランキング(ISU World Standings)
  • ISUシーズン世界ランキング(ISU Season’s World Ranking)

目的

国際スケート連盟は、ISUフィギュアスケート世界ランキングを算出、公表する目的を次のように説明しています。

  • 特定のシーズンにおける全フィギュアスケート選手の公平で客観的な順位を世界やメディアに対し広く示すこと。
  • 国際スケート連盟の大会のエントリー資格や選抜プロセスの客観性を保証すると同時に、エントリー資格のない選手への説明責任を果たすこと。
  • 選手達に競争を促すこと。

以下では、2種のランキング「ISU世界ランキング」と「ISUシーズン世界ランキング」について詳しく解説していきます。

ISU世界ランキング

ISU世界ランキング(ISU World Standings)は、過去の複数の大会の成績を総合して算出されるランキングです。2003-2004シーズンより運用が開始されました。

ランキング発表時のシーズンと過去2シーズンの成績をポイント化し、そのポイント合計で算出されます。具体的には、各大会の順位による獲得ポイントの合計により算出されますが、大会により付与されるポイント数は異なります。

このランキングを使用して、ISUグランプリシリーズ及びISUイベント大会に出場する選手を決定することがあります。また、ISUが主催する大会では、このランキングが低い順にショートプログラムの滑走順が決定されます。

ISUシーズン世界ランキング

ISUシーズン世界ランキングは、ランキング発表時のシーズン内での選手の現段階の実力を示すランキングです。

2010-2011シーズンより運用が開始されました。最新シーズンに各選手がどれだけ世界ランキングポイントを獲得したかで算出します。

世界ランキングと同じく、このランキングを使用して、ISUグランプリシリーズ及びISUイベント大会に出場する選手を決定することがあります。

ランキングポイントが獲得できる大会

ランキングでポイントが獲得できる大会は、3つカテゴリー分けされています。

第一にジュニア大会を含むISUチャンピオンシップ(世界選手権、欧州選手権、四大陸選手権を指します)と冬季オリンピック、第二にグランプリ大会(ISUグランプリシリーズ、ISUグランプリファイナル、ジュニアグランプリシリーズの8大会を指します)、そして第三に一定の条件を満たすISU公認のシニア国際大会です。

ISU世界ランキングの算出方法

大会の種類および順位によって、大会毎の獲得ポイントは異なります。

大会種別の同じ試合では、順位が1つ下がるごとに獲得ポイントが10%ずつ減少していきます。更に、一番古いシーズンの各大会の獲得ポイントは本来の70%となります。

そして、同一カテゴリーの大会の獲得ポイントのうち、シーズンごとに数値が大きい順に1つまたは2つが選択されてランキングに反映されます。また、未出場、予選敗退、途中棄権、またはポイントが与えられないほど下位だった場合は、0ポイントとなります。

賞金

シーズン終了時に、ISUフィギュアスケート世界ランキングのポイントのうち1シーズンでのみで獲得したポイントが多かった選手上位3位には、ISUより世界ランキングボーナス(ISU World Standing Bonus)と呼ばれる賞金が与えられます。

賞金額は世界選手権上位3名の賞金と同額です。

 

選手は世界ランキングを意識して、シーズンを戦っています。世界ランキングの大まかな知識を持つことで、観戦を更に楽しむことができるでしょう。